イベント

大人のための読書講座~とびらを開いて物語の旅へ~

イベント
開催期間
大人のための読書講座~とびらを開いて物語の旅へ~

大人のための読書講座
~とびらを開いて物語の旅へ~


「子どもを本好きにするにはどうすればいい・・・?」
「読み聞かせにはどんな本がおすすめ・・・?」
「本を映像化したものって見せてもいいの・・・?」
「本って読むとどんないいことがある・・・?」

子どもの読書にまつわる疑問の数々。それらに対して、長年教育の現場でたくさんの子どもたちと接してきた経験をもとにお答えします。
また、毎回物語の舞台となった日本や世界の風景をスライドで上映。ここでしか見ることのできない数々の情景で、さながら旅に出たかのような気分を味わえます。
さらに、テーマに関連した素敵なゲストによる「お楽しみコーナー」も充実。朗読劇や落語、音楽など、物語の世界をさらに楽しめる時間をお届けします。

奥深くて魅力的な本の世界を旅できる、素敵な時間が始まります。皆さまからのお申しこみを心よりお待ちしております。

★講師:平沼純
1982年生まれ。慶應義塾大学文学部卒。同大学院社会学研究科修士課程修了。花まるグループの受験部門スクールFCで国語授業や公立一貫コース授業などを担当。多数の受験生を合格へ導くとともに、豊かな物語世界の楽しさ、奥深さを味わえる授業を展開し続けている。
2015年度からは、欧米の「リーディング・ワークショップ」、「ライティング・ワークショップ」の手法を取り入れた授業をスタート、好評を博している。各種メディアで紹介されている『子どもを本好きにする10の秘訣』(実務教育出版)、『マンガでわかる!10才までに知っておきたい名作120』(永岡書店)のほか、書籍、雑誌・新聞記事などを多数執筆。オンライン書店「honto」ブックキュレーター。2016年より毎月オンラインで開催している連続講座「旅する読書~大人のための読書講座」など、読書に関する講演会やイベントも精力的に行っている。



★開催日時:
第1回:9月15日(木)
第2回:10月13日(木)
第3回:11月10日(木)
第4回:12月8日(木)
第5回:2023年1月12日(木)
※時間はいずれも10:30~12:00(各回90分講演)
★参加費:
1500円(リアル参加)1000円(オンライン参加(ZOOM使用))
★申込:
当店のオンラインショップへログインし、以下のURLページから、参加費をお支払いください。
A. 店舗参加の方 ¥1,500
https://bookhousecafe.stores.jp/items/62bbbaf15c69873715933e98
決済後、自動的にシステム送信されます「【bookhousecafe】ご購入ありがとうございました。」の件名メールにて、ご予約完了といたします。 
会場:ブックハウスカフェ2Fホール ひふみ座
1F書店正面左脇の通路を直進し、階段かエレベーターで2Fへお越しください。
(アクセス: https://bookhousecafe.jp/#top-access

【店舗参加の方へのお願い】
※チケットレスです。当日会場受付にてお名前をお伝えください。
※発熱または咳などの自覚症状のある方はご遠慮ください。当日、検温のお願いをする場合がございますがその際はご協力をお願いいたします。
※会場内ではマスクをご持参の上、着用をお願いします。
※イベント中に、ご気分の悪くなった方は必ずお申し出下さい。

B. オンライン参加の方 ¥1,000
ご参加ご希望の日の下に記載のあるURLから、ご決済ください。
●9月15日 
https://bookhousecafe.stores.jp/items/62ccef6b0850a00fa0d2a095
●10月13日
https://bookhousecafe.stores.jp/items/62ccef9e4ba8b4285ca067bd
●11月10日
https://bookhousecafe.stores.jp/items/62ccefcc40ebf018b7a62afa
●12月8日
https://bookhousecafe.stores.jp/items/62cceff24ff8c201f0dac9a2
●2023年 1月12日
https://bookhousecafe.stores.jp/items/62ccf01ea74e3376dc2361aa

ご決済後、URLやご注意事項が記載されたPDFのダウンロードが可能となります。
事前にPDFをダウンロードの上、記載のURLより当日のご参加をお待ちしております。 (決済後、自動的にシステム送信されます「【bookhousecafe】ご購入ありがとうございました。」の件名メールからもPDFのダウンロードが可能です)
※当店から改めて個別に当日のZOOM参加URLのご連絡メールはございませんので、ご注意ください。
※イベントご参加費の払い戻しはいたしません。予めご了承ください。
※内容は予告なく代わる場合がございます。



★各回内容:
第1回「物語という名の冒険へ! ~《行きて帰りし》子どもたち~」
子どもとは、日々さまざまな「行って帰る冒険」をくり返す存在? 多くの児童文学や名作絵本にも描かれ、時をこえて子どもたちの心をつかんできたそのストーリーの魅力を読み解き、心躍る物語世界の冒険へとご案内します。

第2回「読み聞かせのすすめ ~《グルーミング》の場としての家庭と子どもの成長~」
読み聞かせはなぜ大切なのか? また、そのコツは何なのか? 「読書の万能選手」ともされる昔話をはじめ、読み聞かせにうってつけの数々の本を紹介するとともに、「グルーミング」というキーワードからその意義を考えていきます。

第3回「ノンフィクションの名作たち ~物語だけが読書じゃない!~」
記録文、写真絵本、伝記、図鑑……。ノンフィクションの名作たちは、私たちの周りに無限に広がる世界を読み解くための「窓」のようなもの。好奇心がぐんと広がる、エキサイティングな時間をご期待ください。「自然」や「世界」を感じられる身近なスポットも多数紹介します。

第4回「今こそ、ファンタジー ~アナザー・ワールドからのメッセージ~」
「ファンタジー」の語源は、「見えない世界を見えるように描く」こと。古今東西の優れたファンタジーが、どのように人が生きることを支えるのかを考えていきます。また、世界のクリスマスや冬の情景など、この時期に読むのにふさわしいテーマの本も多数紹介します。

第5回「子どもの本の描いてきた時代 ~《これまで》と《これから》~」
時代とともに変わっていくものと、決して変わらないもの―。世界・日本における子どもの本の流れや最新の児童書を紹介し、映像作品との関係にも触れながら、改めて子どもの本の未来、物語に触れる喜びについて語ります。全5回の講座のラストを飾る、「うれしくて楽しい」時間をお届けします。