イベント

【店舗・オンライン同時開催】「いざ! 探Q」シリーズ創刊記念 「子どもに話したくなる脳のフシギ」

イベント
開催期間
【店舗・オンライン同時開催】「いざ! 探Q」シリーズ創刊記念 「子どもに話したくなる脳のフシギ」

「いざ! 探Q」シリーズ創刊記念
「子どもに話したくなる脳のフシギ」

世界は知りたいことであふれている!

イタリアの人気児童文学作家が贈る、疑問を探究するノンフィクションシリーズ「いざ! 探Q」。

その創刊を記念して、本シリーズの「脳」編、『頭のなかには何がある?』の日本版監修を務めた脳神経科学者の毛内拡さんが、人間が生きるためのすべてにかかわる脳のフシギを、お子さんにも伝えられるかたちで解説します。

脳では何が起こってる? 記憶のしくみとは? 私と頭、どっちがご主人?

毎日じぶんのために動いているのに、意外と知らない脳の世界を、大人も子どもも、いざ探Q!

★オンライン(ZOOM使用)でもご参加いただけます。

+++++++++

講師○ 毛内拡(脳神経科学者、『[いざ! 探Q]頭のなかには何がある?』日本版監修)
日時○ 6月26日(日曜日)14:00~16:00(13:45開場)
場所〇 ブックハウスカフェ 2F ひふみ   https://bookhousecafe.jp/#top-access
会費○ 500円/1人 ※オンライン参加の場合は1デバイスで500円
★対象書籍をご購入の場合、無料で参加できます。
★小学生以下は店舗参加にかぎり無料です。

ご予約は以下のURLからログインし、参加費お支払いをお願いいたします
※書籍ご購入でご参加ご希望の場合も、一旦お申込みください。当日、差額のご精算&本をお渡しいたします。また、メモ欄に「本希望」とお書きください。
※ご決済時にメモ欄に、「店舗かオンライン」どちらでご参加いただくか、お書きください。

https://bookhousecafe.stores.jp/items/628f09af5c69874df719ffe4

■■■■■■■■

[講師プロフィール]
毛内拡(もうない・ひろむ)
脳神経科学者、お茶の水女子大学基幹研究院自然科学系助教、博士(理学)。
1984年、北海道生まれ。専門は、神経生理学、生物物理学。
「脳が生きているとはどういうことか」をスローガンに研究を続ける。小学生の子どもをもつイクメン研究者。
趣味は、わざと道に迷うこと。単著に『脳を司る「脳」』(講談社ブルーバックス)、分担執筆に『ここまでわかった! 脳とこころ』(日本評論社)など。

■■■■■■■■

[いざ!探Q]
頭のなかには何がある?──脳をめぐる15の疑問

ピエルドメニコ・バッカラリオほか 著 毛内拡 日本版監修
本体1800円+税
A5判・並製・144ページ
ISBN978-4-8118-0672-3

著○ピエルドメニコ・バッカラリオ
児童文学作家。1974年、イタリア、ピエモンテ州生まれ。著書は20か国以上の言語に翻訳され、全世界で200万部以上出版されている。小説のほか、ゲームブックから教育・道徳分野まで、手がけるジャンルは多岐にわたる。邦訳作品に、『ユリシーズ・ムーア』シリーズ(学研プラス)、『コミック密売人』(岩波書店)、『13歳までにやっておくべき50の冒険』(太郎次郎社エディタス)など。

ブックハウスカフェにて好評発売中!