イベント

木村美幸先生と楽しむ絵本の魅力 ~おとなのための絵本教室~

イベント
開催期間
木村美幸先生と楽しむ絵本の魅力 ~おとなのための絵本教室~

木村美幸先生と楽しむ絵本の魅力 ~おとなのための絵本教室~

「新しい絵本読書法「アニマシオン」にて絵本の徹底分析」

日時 8月27日(土曜日)10:00~12:00
会費 2,000円
(店舗参加もオンライン参加も同額です。)

ご予約は以下のURLから参加費お支払いください。
https://bookhousecafe.stores.jp/items/626ba2afb049a31344a906f0

※ご決済時にメモ欄に、「店舗かオンライン」どちらでご参加いただくかのご記載をお願いいたします。

『これだけは読んでおきたい すてきな絵本100』(風鳴舎)が大好評の木村美幸先生をお迎えして、絵本の魅力を語って頂きます。 長年、出版社にいらした美幸先生ならではのパワフルな絵本案内です。お気に入りの絵本たち、1冊、1冊へ美幸先生の愛情こもった熱いお話を聞いた後は、思わず絵本を買って帰りたくなるかもしれません。
お話は2時間ですが、伝えたいことが溢れ出してくる弾丸トークの情報量は、3時間分に相当するかも!
楽しくて、ためになる美幸先生ワールドをぜひぜひ体験してください。

オンラインでもご参加いただけます。

~美幸先生より~
『これだけは読んでおきたい すてきな絵本100』(風鳴舎)をテキストに、受講される皆様と、大いに絵本について語り合いたいと考えています。さらに、画期的な絵本読書法「アニマシオン」を駆使した独自の絵本プログラムの一端も披露いたします。優れた絵本は、想像力をかき立て、感受性を豊かにし、論理性を育むばかりか、ビジネスにも役立つ「生きる力」を養う万能薬になり得ます。そのエッセンスをきっちりお伝えしてまいります。
木村 美幸(キムラ ミユキ) 
1959年三重県生まれ。(一社)チャイルドロアクリエイト®代表理事。JPIC読書アドバイザー。絵本学会会員。絵本カタリスト(商標登録申請中)。老舗児童図書版元に長年勤務し、出版事業本部・企画開発本部の取締役、東京家政大学特任講師を歴任。その間、幼稚園児・保育園児のための保育雑誌総合絵本5誌の編集部長、企画推進部長を兼任。また、園長・理事長先生等指導者層向け雑誌を創刊。児童図書版元11社からなるクリーンブックス会長を歴任。四半世紀にわたり、児童図書・保育図書の出版に携わった経験と、幼児教育・保育界で蓄積してきた知見を基に、創造力や課題解決力等の育成を目的とした絵本を活用した講習会、ワークショップを全国展開。現在は取材、コンサルで飛び回る日々を送っている。
著書に 『これだけは読んでおきたい すてきな絵本100』(エッセイ) 
共著に 『絵本の魅力 その編集・実践・研究』(評論)
近著に 『バスが来ましたよ』(絵本) 『にじいろのペンダント』(絵本)ほか

<次回の予定>

9月17日(土) 10~12時 
 実際に絵本をつくるワークショップを予定しています!