イベント

【オンラインイベント】安東みきえさんと村尾亘さんの、トークイベント ★見逃し配信あり★

イベント
開催期間
【オンラインイベント】安東みきえさんと村尾亘さんの、トークイベント ★見逃し配信あり★

『メンドリと赤いてぶくろ』絵本原画展開催を記念して、作の安東みきえさんと絵の村尾亘さんのトークイベントを開催いたします☆彡
原画展のご案内の次になります。ぜひ、ご参加ください~♪★見逃し配信がありますので、当日ご予定が合わない方も、ぜひ!

+++++++

村尾亘さん
『メンドリと赤いてぶくろ』絵本原画展


「自分のままじゃ、いけないの?」と悩むメンドリと、「立派って、なんだろう?」と考える赤いてぶくろ。冬の日の偶然の出会いが、ふたりの未来を大きく変えます。

自分は、なんてちっぽけなことにとらわれていたんだろう――。

読んだあと、あなたのこころにも小さな変化がおきているはず。
文章は『星につたえて』(絵・吉田尚令/アリス館)が人気の安東みきえさん。絵は『空をつくる』(小さい書房)がアジア圏で翻訳出版されて注目を集める村尾亘さん。

繊細な水彩画で描かれた超絶技巧的作品世界をお楽しみください。

村尾亘さん
『メンドリと赤いてぶくろ』(KADOKAWA)絵本原画展


【場所】ブックハウスカフェ
【会期】2022年3月2日(水)~2022年3月15日(火) ※期間中無休
【営業時間】11:00~18:00 ※最終日は17時まで
【会場】ブックハウスカフェギャラリー ガリバー
【住所】〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F
【TEL】03-6261-6177

※入場無料。カフェスペースですので座ってご飲食をお楽しみいただけます。
※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。あらかじめご了承ください。

+++++++

【オンラインイベント】
安東みきえさんと村尾亘さんの、トークイベントを開催!★見逃し配信あります

作の安東みきえさんと、絵の村尾亘さんが『メンドリと赤いてぶくろ』(KADOKAWA)絵本制作について語ります!

【日時】3月13日(日)15:00~(14:45開場)
【参加費】1,000円(税込)★見逃し配信(3/26まで)ありますので、当日ご都合合わない方もぜひお申込みください。
■予約: 以下のURLから、参加費のお支払いをお願いいたします。

https://bookhousecafe.stores.jp/items/61f238e2dd8d39631cbde6cf

★『メンドリと赤いてぶくろ』(1,430円)をブックハウスカフェでご購入の方は無料でご参加いただけます! ご希望の方は、
追加料金(送料含)を、参加費の決済と同時にお手続きください。以下のURLです。
https://bookhousecafe.stores.jp/items/61f23e3ddd8d390a94cd5694

※新型コロナウィルスの状況により、変更・中止となる場合があります。

■プロフィール
安東 みきえ(あんどう・みきえ)さん
山梨県甲府市生まれ。1994年に「ふゆのひだまり」で小さな童話大賞大賞、「いただきます」で同選者賞今江祥智賞、2001年に『天のシーソー』で椋鳩十児童文学賞、2018年に『満月の娘たち』で第56回野間児童文芸賞を受賞。主な作品に『頭のうちどころが悪かった熊の話』(新潮文庫)、『メンドリと赤いてぶくろ』(KADOKAWA)、『星につたえて』『ふゆのはなさいた』(アリス館)、『夜叉神川』(講談社)などがある。

村尾 亘(むらお・こう)さん
多摩美術大学卒業。広告代理店勤務などを経て独立後ニューヨークに滞在し、マンハッタンやブルックリンで個展を開催。2003年に毎日広告デザイン賞奨励賞、2003年と2004年に二科展デザイン部特選賞、2010年にNY Coo Gallery Open Art Contestに入選。2017年『空をつくる』(小さい書房)で絵本デビュー。同作は中国語(簡体字・繁体字)や韓国語も翻訳出版された。他の絵本作品に『メンドリと赤いてぶくろ』(KADOKAWA)がある。
http://www.koh-murao.com/